Exam course

​音大受験コース

Our riches, being in our brains.

音大受験生・音高受験生のためのマスタークラス

ピアノ、ソルフェージュ、副科ピアノクラス開講

受験クラスでは、実際に大学に務める講師のレッスンが受講できます。

音楽大学、音楽高校合格を目指すみなさんにとって最初の難関である、

音大での実技担当教師との初めての出会いをL-FLATがサポート致します。

​まだ志望校がお決まりでない方も是非ご相談下さい。

講師

岩倉 孔介 (いわくら こうすけ)|ピアノ

武蔵野音楽大学ピアノ科講師

 桐朋学園大学ピアノ科を首席で卒業。同大学研究科を修了後渡独。ベルリン芸術大学ピアノ専攻を卒業後、リューベック音楽大学大学院修士課程ピアノ専攻を最優秀の成績で修了。

 

 かずさアカデミア音楽コンクール、バルチック国際ピアノコンクール(ポーランド)を始めとする国内外のコンクールに入賞及び入選。ウィーン・メロス音楽研究所よりメロス賞受賞。東京、横浜、ベルリン、ハンブルクを始め、各地でリサイタルを開催。

 

 2016年の帰国後より、神奈川県青葉区フィリアホール、東京文化会館、茨城県つくば市ノバホール等にて毎年ピアノリサイタルを開催。また2017年には、在カンボジア日本大使館、カンボジア芸術大学及び三菱商事、全日空、KDDI等各社の後援でプノンペンにて数回のリサイタルとレクチャーを開催。

 指導者として後進の育成にも力を注いでおり、武蔵野音楽大学ピアノ科講師及び横浜市都筑区エルフラット音楽教室室長を務める他、日本各地でマスタークラス講師やコンクール審査員としても招聘されている。

 

 これまでにピアノを大島久子、山田朋子、加藤伸佳、竹内啓子、パスカル・ドヴァイヨン、村田理夏子、コンスタンツェ・アイックホルスト各氏に、室内楽をトーマス・ブランディス、クリストフ・コーラー各氏に師事。

 

 現在、武蔵野音楽大学講師、東京成徳短期大学講師、エルフラット音楽教室室長。全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員、日本ピアノ教育連盟会員、日本演奏連盟正会員。

https://www.kosukeiwakura.com

福井 敬介 (ふくい きょうすけ)|ピアノ・ソルフェージュ

武蔵野音楽大学ピアノ科講師・同付属音楽教室講師

 武蔵野音楽大学音楽学部ヴィルトゥオーソ学科ピアノ専攻首席卒業。同大学院音楽研究学科ヴィルトゥオーソコースピアノ専攻首席卒業。

 2012年ソリストとして東京オペラシティ、ドイツのミュンヘンとヴォルフラーツハウゼンにてピアノ協奏曲を演奏。2013年アジア国際コンクール大学生ピアノ部門1位。ヤマハフェスティバルコンサート、武蔵野音大ニュー・ストリーム・コンサート16・17・20に出演。2014年調律師協会新人演奏会、武蔵野音大新人演奏会等出演。音楽大学卒業生演奏会、皇居桃華堂にて演奏。2015年カワイ表参道パウゼにて初リサイタル。2016年武蔵野音大大学院新人演奏会、クロイツアー賞受賞者による演奏会に出演。

 平成22年、25~27年武蔵野音大福井直秋記念奨学生。P・ヤブロンスキー氏の公開講座受講。

 これまでにピアノを石村美栄、三井姿、丸山徹薫、福井直昭、K・ゲキチの各氏に師事。

川上 統 (かわかみ おさむ)|作曲

国立音楽大学講師・東京音楽大学附属高校講師

http://www.schottjapan.com/composer/kawakami/bio.html

1979年、東京目黒生まれ、逗子育ち。

東京音楽大学音楽学部音楽学科作曲専攻卒業、同大学院修了。

作曲を湯浅譲二、池辺晋一郎、細川俊夫、久田典子、山本裕之の各氏に師事。 

2003年、第20回現音新人作曲賞受賞。

2009、2012、2015年に武生国際音楽祭招待作曲家として参加。

Ensemble Contemporary α、ROSCO、ヴォクスマーナ、混声合唱団「空」、女声合唱団「暁」、東京現音計画、next mushroom promotionなどの様々なアンサンブル、演奏家からの委嘱初演がなされている。

Tokyo Ensemnable Factory musical adviser

Ensemble Contemporary α作曲メンバー

© 2017 by エルフラット音楽教室